イマークS情報

イマークSには副作用がある?

 

イマークSに副作用があるかどうか、不安もあるかと思いますので、その点についても調べてみました。
飲んでみた後で、体の違うところに害があってはこまりますよね。

 

まず、イマークSの中核ともいうべきEPAとDHAについてみてみましょう。

 

 

DHA、EPAはどんな成分?

DHAは魚の油に含まれている成分ですが、頭が良くなるということでよく知られていますよね。
EPAも同様に魚の油に含まれています。
そして、血液をサラサラにする働きも、よく知られていますね。

 

この魚の油というのはすごくいいもので、油にもかかわらず、血液をサラサラにしてくれるんです。
DHAとEPAは濃縮して高脂血症の医薬品としても使われるほど、その効果が見込めるものなのです。

 

イマークSは適量を飲む分には副作用の心配はありません。

 

ですが、その血液サラサラ効果から、あまり飲みすぎると血が止まらなくなるなどの症状が表れる可能性があるようです。

 

なのでこれから血が出る予定の人(そんな人はいないと思いますが)例えば歯医者で歯を抜くといった予定がある人は医師に相談したほうがいい思います。

 

また、考えにくいことですが、胃を荒らすような薬(例えば痛み止め)などを飲まれている際は念のため、医師に確認したほうがいいかもしれません。
また、イマークS以外にEPAやDHAが含まれている薬を飲んでいる場合も同様です。
過剰摂取になり副作用の可能性があります。
現在そういった薬を飲まれていたりする方は、イマークSを始める前に主治医へ相談したほうがいいでしょう。

 

 

また、イマークSは大豆成分も含まれているようです。
もし、アレルギーなどに心当たりがあったりする方は飲まないほうがいいでしょう。
そして、極稀にですが体に合わない方もいらっしゃるようで、かゆみや発心といった症状が表れることがあるようです。
その時は、飲むのをやめて医師の診察を受けたほうがいいでしょう。

 

また、イマークSを飲み始めたからと言って中性脂肪が下がるから安心して食べ過ぎていいというものでもありません。
食事は主食、主菜、副菜を基本にしてバランスの良い食事を摂るようにしましょう。

 

>>イマークSの詳細はこちら

 

TOPへ戻る

関連ページ

イマークSはドラッグストアなどで市販されていることはない?
イマークSがドラッグストアなどで市販されてるのでしょうか? 販売情報についてまとめました。
イマークSはいつ飲むのが効果的?
イマークSはいつ飲むのが効果的なのでしょうか? 飲むタイミングについてまとめています。
イマークSのお試し10本セットがお得!
イマークSのお試し10本セットについてのご案内です。 お得に買うならお試し10本セットがおすすめ!
イマークSにキャンペーンはあるの?
イマークSがお得に買えるキャンペーンなどはあるのでしょうか? イマークSのキャンペーンについて調べてみました。
イマークSはダイエットにも効く?痩せる?痩せない?
イマークSがダイエットにもいいのかどうかを検証していみました。 イマークSで痩せるのでしょうか?それとも痩せないのでしょうか?
イマークSはヤフオクでは買ってはいけない?
イマークSはヤフオクで出品されているようですが、買うのはちょっと待ってください。 ヤフオクで出品されているもので本当にいいのでしょうか?
イマークSは効果がないってどういうこと?
イマークSは効果がない?その理由についてお伝えします。