中性脂肪

中性脂肪と体脂肪の違い

 

中性脂肪を下げるために努力するのにあまり必要ない知識かもしれませんが、一応記事にまとめておきましょう。

 

中性脂肪と体脂肪の違いがどのようなものか知っておいても損はありませんしね。

 

 

中性脂肪はエネルギーになる

中性脂肪は主に人の体でエネルギーとして消費されるものなのです。
人にとっては欠かせないものなんですね。

 

食べたものが肝臓で処理されて、それが私たちの活動のエネルギーとなるわけです。
血中や内臓、皮下などの全身に脂肪細胞として蓄えられるものなんです。
活動するときはこの脂肪をエネルギーとして使うことで、人は動くことができるんですね。

 

ですが、摂取されただけの中性脂肪が消費されないと、肝臓にどんどん蓄積されていってしまい、脂肪肝に繋がったりします。

 

 

体脂肪はすべての脂肪の総称

では体脂肪とはどの脂肪のことを言うのでしょうか?
これは体にあるすべての脂肪のことのそうで、中性脂肪はもちろん皮下脂肪、内臓脂肪と言ったものも含まれます。

 

この体脂肪の元は中性脂肪であり、使われなかった分が体脂肪として蓄積されていくのです。
ただ、溜まっていくのは悪いことだけではなく、体温を保ったりするやくわりもありますので、なくても困るわけです。

 

ですが、溜まりすぎるとそれは体に悪影響を及ぼします。
病気の原因にもなりますし、ぽっこりでてしまったお腹は、見た目にも良くないですよね。

 

 

まとめ

いずれにしても体脂肪は偏らせずにコントロールしていったほうがいいでしょう。
食事の内容を変えるとか運動をするようにする、といった行動などで調整することができます。
摂取してため込まれる分と消費する分のバランスをとっていくことが大切ですね。

 

TOPへ戻る

 

関連ページ

中性脂肪を下げる努力に間違いが?
中性脂肪を下げる努力も間違っている方法だとあまり意味がありません。 どのような方法が正しく、どのような方法が間違いなのかお伝えします。
中性脂肪を下げるための運動とは
中性脂肪を下げるには運動も大切です。 ですが、効率よく下げるには運動に対する知識も必要です。 運動方法についてお伝えします。
中性脂肪を下げる食生活について
中性脂肪を下げる食生活はどのようにしたらいいのでしょう? 食生活についてお伝えします。
中性脂肪と生活習慣病への対処
中性脂肪と生活習慣病は密接な関係があります。 どのように関係しているのか、中性脂肪の危険性についてお伝えします。
体型と中性脂肪は関係ある?
体型と中性脂肪は直接関係があるとは言い切れません。 その関係性についてお伝えします。